So-net無料ブログ作成
金沢観光スポット ブログトップ

浅野川の川床 [金沢観光スポット]

先週の花火の日の夕方

久しぶりに浅野川周辺を散歩しました。

浅野川
金沢を流れる川。TV撮影の定番「うめのはし」が掛かり、
近くにはひがし茶屋街、主計町(かずえまち)茶屋街があり古い町並みがいい雰囲気で
金沢に来たらはずせない観光スポット。

この日は「金沢燈涼会」で賑わっていました。

久保市乙剣宮でもイベントが
DSC_0224.jpg
泉鏡花の生家の近くで、幼い頃遊んだらしい

神社の裏手の暗がり坂を下ると主計町茶屋街。

DSC_0232.jpg
DSC_0233.jpg
DSC_0234.jpg

ザ・観光地となっているひがし茶屋街に比べ

料亭や古くからの旅館が建ち並ぶ主計町は

古い町家のまち並みがそのまま残っています。

主計町は浅野川に面した茶屋街です。

その浅野川に今、川床ができてます。

DSC_0249.jpg
DSC_0238.jpg

毎年春にやっている「浅野川園遊会」を

今年初めて夏に実施し、期間中の8月11日まで

老舗の料亭の日替わりで

芸妓さんのおもてなしと加賀料理を振る舞うんだそうです。


完全予約制の川床は

庶民&子連れには縁遠い感じですが

金沢燈涼会の期間中だけは、

日中のカフェタイムに川床カフェをやっていて

気軽に楽しめたみたいです。行けなくて残念。


次にひがし茶屋街へ。

DSC_0275.jpg
花火大会のこの日は浴衣の方もちらほら

以前来たときとお店がだいぶ変わっていてびっくり。

改廃が意外に多いんですねーー

DSC_0274.jpg
甘味処 茶ゆ

二年前に出来ていたというこのお店
にねんまえってー。。地元にいると行かなくなる観光地です

一個300円のアイスもなかって。。ぼったくりぢゃねーか

と思いつつ、ツーリストプライスに乗っかってみました。

DSC_0271.jpg

加賀棒茶味など金沢っぽいものを含め

加賀棒茶
金沢では普段ほうじ茶が飲まれています。
緑茶が普通だったワタクシにはびっくりポイントのひとつだったのですが
わざわざお茶の茎だけを焙じた棒茶なるものがあってさらにびっくり。
葉っぱは加賀藩に全部持ってかれてたんじゃないかと邪推したりしましたが
そうでもないようで、独特の香りが好まれているみたいです。


数種類のアイスが竹炭入りの黒いモナカにはさんでありました。

DSC_0277.jpg

老舗の素心一笑は健在でほっとしつつ
一笑の過去記事はコチラ

新しく出来た素敵なお店もあったので

またゆっくり行ってみようと思います。


アイスはまだまだ無理だけど
DSC_0273.jpg
最近赤ちゃんせんべいを少しだけもらえるようになったムスコもうすぐ7ヶ月

甘味カフェ 茶ゆ
金沢市東山1丁目7-8
076(253)1715
10時~夕暮れ時
不定休



金沢南総合運動公園のバラ園 [金沢観光スポット]

バラ園のバラが見頃です。

DSC_0246.jpg

金沢市の南部に位置する富樫に金沢市南総合運動公園があります。

ここは陸上競技場やサッカーコート、プールもあります。

プールなんて飛び込み台も設備されていて

将来ムスコは飛び込みなんてやらないかしらーー

と思いを馳せています。


飛び込み競技
金沢はオリンピック選手を輩出するなど、意外に飛び込み競技が盛んらしい。
競技人口が少なそうだし、ムスコったらもしかしたらもしかしないかしら。。なんつって


その運動公園内にあるバラ園のバラが

毎年この時期になると見事に咲き誇ります。

DSC_0254.jpg
DSC_0247.jpg
DSC_0248.jpg

バラには「咲き誇る」という言葉がぴったりですね。

ここ富樫のバラ園では

様々な種類の2000株ものバラが楽しめます。

DSC_0253.jpg

管理が行き届いているので

近県からもファンが集まっているらしいです。

しかも入場無料。

毎年楽しみなバラの見頃は今月中旬頃までです。

DSC_0251.jpg
「バラは白がいいよねー品があって」と思うムスコ今日で満5ヶ月

金沢南総合運動公園のバラ園
住所 金沢市富樫町3-8-30
見頃 5月中旬〜6月中旬



加賀百万石 盆正月 [金沢観光スポット]

金沢はこの週末「百万石まつり」でした。

前田利家が6月14日に金沢城に入城したことにちなんで

毎年この時期に行われる祭で

メインといわれる百万石行列は土曜日に行われました。

毎年地元TV局がこぞって生中継し、金沢にしてはかなりの人出です。

今年は土曜に用事があったし、

4ヶ月のムスコにはちょっと混雑が心配だったので行列見物はパス。

三年前の行列レポならコチラにありますのでお時間ありましたらぜひ。

ぶっちゃけだいたい同じですから。

今日はお祭の60回開催を記念して行われた「加賀百万石 盆正月」を見に行ってきました。

DSC_0191.jpg

右手の上り坂は兼六園への入り口。

盆正月は金沢城公園内で行われているので

石川門をくぐって入城です。

DSC_0196.jpg

ちなみに、金沢城は明治時代の火災によって消失してしまい

お城らしい実体としてはこの石川門しかありません。

ですが、石垣は当時のものが残っていて

これを見るだけでも見応え十分。

DSC_0202.jpg
左が打ち込み式、右が切り込み式 だったかな・・

これは、左右で石垣の作り方の違う珍しい例なんだそうです。

「なんでこんなとこに禁煙の札立てたんだ」とつっこむは相方さん。



さて盆正月。

この言葉でワタクシが思い出すのは

「盆と正月が一度に来たよう」ってことわざでしたが

加賀藩前田家の嫡子誕生や官位昇格などの慶事の際に、

城下を挙げて祝った風習のことなんだそうです。

去年公開した映画「武士の家計簿」でも、その様子が出て来たらしいです。

武士の家計簿
堺雅人主演。加賀藩を舞台にした御算用者の話ですが、ワタクシは臨月〜出産で見逃しました。

要は江戸時代のコスプレして、お祭騒ぎしてるってワケ。

DSC_0204.jpg

かわら版を配るコスプレのお兄さんとすれ違って

DSC_0206.jpg

三の丸広場には屋台が並び

DSC_0210.jpg

こども神輿のイベントをしていました。


「武士の家計簿」で実際に使われたというセットの門をくぐって

DSC_0223.jpg

こんなちゃちぃセットで役に入れるなんて役者さんてすげぇ。。と実感。


蒸し暑い日でしたが、久しぶりに金沢城内を散策できてよかったです。

以前来た時よりも改修が進み、とてもキレイで見やすくなりました。

ベビーカーでもスイスイ行けます。


よく歩いたので21世紀美術館に寄ってまるびぃアイスを食べました。

DSC_0246.jpg
まるびぃアイス ¥150 21って書いてあります

金沢大野 もろみ蔵の醤油アイスがモナカにはさまってます。

ちゃんと醤油の風味のするまるびぃアイスは

21世紀美術館の外の露店に売ってます。



DSC_0174.jpg
まるびぃアイスは持っただけだったけど、今日初めて麦茶を飲んだムスコ4ヶ月

金沢観光スポット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。