So-net無料ブログ作成
検索選択

金沢市立泉野図書館 キッズフロア [金沢子育て事情]

金沢市では2010年10月から

ブックスタート事業を開始しました。

「一人ひとりの赤ちゃんに、絵本を開く楽しい体験といっしょに、絵本を手渡す活動」

だそうです。


ワタクシも先月の3ヶ月検診のあとに

3冊の絵本の読み聞かせをしてもらい

そのうち気に入った1冊をいただきました。

その時選んだ絵本がこれ。

DSC_0250.jpg

水の音や紙のやぶれる音、犬の鳴き声などが繰り返される

単純明快で乳児かぶりつきな内容です。

実際ムスコもがっぱになって見ます。 「がっぱ」・・・金沢弁で「一生懸命、ムキになって」

DSC_0253.jpg


今日は3ヶ月検診で教えてもらった私立図書館のイベント

「ようこそ赤ちゃん絵本ルーム」に行ってみました。

DSCN0156.jpg

場所は金沢市立泉野図書館のキッズフロア。

ちなみにキッズフロアはベビーカーで入れます。

DSCN0157.jpg

この扉の中は靴を脱いでくつろげる小部屋。

そこで図書館の人が絵本の読み聞かせをしてくれます。



結構盛況でいろんな月齢の母子が20組近く集まっていました。

今日読んでくれたのは・・・


「じゃあじゃあ びりびり」


おぉっとかぶった。別のがよかったなあ。。



と思いきや、ワタクシがムスコに読み聞かせていた

「じゃあじゃあ びりびり」

とはまったく違う「じゃあじゃあ びりびり」でした。



すごいテンション。


原文にちょいちょい足されるアドリブ

そして、



次々にくり出される小道具。




実際に紙をびりびりやぶいたり

犬やニワトリはお手製のぬいぐるみ

原文に無い数種類の鳴き声をやってみせ

「みず、じゃあじゃあじゃあ」のところではうがいのマネ。




ワタクシも結構なテンションで読んでましたが

なんかもう、その盛りっぷりにびっくり。



そして ムスコもびっくり。


呆然としてましたよ。




いやいやプロの仕事だと思います。

ムスコにもきっとわかる時がくるはず。





なにはともあれ、絵本の読み聞かせ

ワタクシも楽しんでたくさんしてあげようと思います。


DSC_0257.jpg
ムスコ4ヶ月静かに読書中

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。